サイビッグネット(東京/大田区)は、ネット出力センターです。

学会ポスター/演題部(タイトル)の作り方/パワーポイント

2018.10.25

学会ポスター/演題部(タイトル)の作り方/パワーポイント はコメントを受け付けていません。

学会でのポスター発表で演題部のサイズを指定されることがよくありますが、パワーポイントで作成するにはどうしたらよいでしょうか?

ここでは、指定サイズで演題部のみの原稿を作成する場合と、一枚のポスター原稿の中に指定サイズで演題部を作成する方法をご紹介いたします。

20×70cmの演題部を作成する場合

まず ファイル > 新規作成 で新規ページを作り、
デザイン > スライドのサイズ > ユーザー設定のスライドのサイズ で
「幅70cm 高さ20cm」に設定します。

この中にテキストボックスを挿入し、演題、所属、氏名等を入力します。
挿入 > テキストボックス > 横書きテキストボックスの描画

※文字サイズは参加される学会により指定されている場合もありますが、この例では目安として80pt・40ptとしています。

※20×70cm演題部用のテンプレート(定形外)もございますので、ぜひご利用ください。

 

ポスター内に指定サイズの演題部を作成する場合

1)A0サイズポスターに「20×20cm」の演題番号スペースを設けるには

まずA0サイズの新規ページを作成します。
☆ページ設定方法に関してはこちらで詳しくご説明しております。

このページ内に20cm×20cmの四角形を描画します。
挿入 > 図形 > 正方形/長方形 を選択し、ページ内をクリックするとそこに小さな四角形ができるので、書式 > サイズ  にて「20cm×20cm」に変更します。

書式 > 図形のスタイル で、四角の色や枠線を変更できます。

また、右クリックメニュー「配置とサイズ」で左上隅からの位置を「0cm」にすると、簡単に演題番号の位置に移動できます。

2)90×180cmポスターに演題スペースを設けるには

まず新規ページを作成しますが、パワーポイントの制限上「90×180cm」のページ設定ができないため、縮小版(77.8%)の「70×140cm」に設定します。
☆ページ設定方法に関してはこちらで詳しくご説明しております。

この場合、演題スペースも下記の縮小版(77.8%)で設定します。
・演題番号「20×20cm」→「15.56×15.56cm」設定
・演題部 「20×70cm」→「15.56×54.44cm」設定

仕上がりの文字サイズを80pt・40ptにしたい場合も、原稿では77.8%縮小の62pt・31ptに設定します。

※本サイトの学会ポスター/パワーポイントでポスター作成には、各種サイズのテンプレート(20×20cm用の枠付き!)をご準備しています。ぜひご利用ください。

 

関連記事

コメントは利用できません。