サイビッグネット(東京/大田区)は、ネット出力センターです。

知っておくと便利なPowerPointの操作【Mac】

2018.03.26

知っておくと便利なPowerPointの操作【Mac】 はコメントを受け付けていません。

知っておくと便利なPowerPointの操作(Macの場合)

Windowsの場合はこちらへ

オブジェクトの位置の微調整

  1. 移動するオブジェクトを選択します。
  2. コマンドキーを押しながら、矢印キー(またはドラッグ)でオブジェクトの位置を微調整します。

※複数のオブジェクトの位置を揃えたい場合、ズーム表示が「自動調整」のような小さい状態で並べるとずれる心配があるため、「200%」などの拡大表示で確認して揃えてください。

オブジェクトのトリミング(切り抜き)

  1. トリミングする図を選択します。
  2. バージョン 2008の場合、書式パレット(表示>書式パレット)内の「トリミング」 をクリックします。
    バージョン 2004の場合、設定パレット(表示>設定パレット)内の「トリミング」 をクリックします。
  3. トリミングハンドル(選択したオブジェクトを囲んで表示される印)の上にトリミングのポインタを置き、ドラッグしてトリミングの範囲を決めます。
  4. 再度「トリミング」をクリックし、トリミングを終了します。

オブジェクトの一部を透明化

  1. 一部の色を透明にしたい図を選択します。
  2. バージョン 2008の場合、書式パレット(表示>書式パレット) 内の「透明色」をクリックします。
    バージョン2004の場合、設定パレット(表示>設定パレット)内の「透明色」をクリックします。
  3. 画像の透明にしたい部分の色をクリックします。

※画像の解像度が低いと、輪郭部分などがきれいに透過されない場合があるため、注意が必要です。

関連記事

コメントは利用できません。

学会ポスター印刷

パワーポイントのテンプレート

パネル印刷

タペストリー印刷

ポスター出力

ポスター印刷はサイビッグ