サイビッグネット(東京/大田区)は、ネット出力センターです。

ポスターの持ち運び方法

2018.03.11

ポスターの持ち運び方法 はコメントを受け付けていません。

持ち運び方法 ポスター / 布ポスター

発表用に印刷したポスター。会場まで無事に持ち運ばなければなりません。
そのための 安全なポスターの持ち運び方法をご紹介します。

本サイト(ポスター印刷のサイビッグネット

当サービスでは、紙のポスターも布のポスターも包装紙で一巻きして
細長いダンボールケースに入れてお届けしています。

国内外の発表会場へこのまま持ち運ばれる方も多いのですがこのようにちょっと紐をかけると持ち運びがとても楽になります。

また便利なプラスチック製のポスターケースも色々市販されています。入れられるサイズでA0用、B0用などがありますので気をつけてお選びください。(ネット検索は「伸縮図面ケース」で →Amazon

※ポスターに表面ラミネート加工されたものの場合は、あまり細くは丸められないので、このポスターケースに入れることはお勧めいたしません。

 

布製ポスターを折りたたんで持ち運ぶ場合

布製のポスターの場合も折り目をつけずに上記の方法で持ち運ばれる場合も多いのですが、 折りたたんでコンパクトに持ち運ぶ目的で、紙でなく布ポスターにされた場合は、折りたたむ際に以下の点にご注意ください。

※折りたたむ際は、縦横できるだけまっすぐ均等に折りただんだ方が広げた際の見栄えがいいようです。

※布ポスターの場合、折りたたんだ状態で強く圧着されたり、堅いものが当たると反対面に色移りする場合があります。そのため鞄に入れる際は、プラスチックケース等に入れて保護されることをお勧めいたします。

プラスチックケースに入れると折りじわも強くつきません。

大きめのB4サイズかA3サイズでマチ幅が30mm~50mmほどあるものがお勧めです。

※写真のセキセイのものは、H270mm×W392mm×マチ幅50mmです。(→Amazon

※100円ショップでも使えるものがあるかもしれませんし、また菓子箱等でも代用できるかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。