サイビッグネット(東京/大田区)は、ネット出力センターです。

パワーポイントのテンプレートを編集する

2018.07.30

パワーポイントのテンプレートを編集する はコメントを受け付けていません。

パワーポイントでポスター作成するとき、重宝するのがデザインテンプレート。
豊富なデザインから手軽に選べますが、中には「デザインは良いけど色が好きじゃない」「このパーツは要らないんだけどなぁ…」など、部分的に好みに合わない場合もあると思います。
ここでは、そんなお悩みを解決できる「テンプレートを簡単にアレンジする方法」をご紹介します!

ページ(スライド)サイズの設定

パワーポイントの「新規作成」でスライドを作成すると、ページ(スライド)のサイズは初期設定で「ワイド画面 縦横比16:9」になっています。

スライド作成の目的がスライド発表の場合は、この「ワイド画面 縦横比16:9」のままか「画面に合わせる 縦横比4:3」が一般的です。

またスライド作成の目的が印刷用の原稿作成の場合は、A4サイズ等の定形サイズに設定を変更しましょう。

☆関連 パワーポイント スライドのサイズの変更は?縦長にするには?

ここではA4サイズ定形の縦形に設定して話を進めさせていただきます。

デザイン選択

パワーポイントを起動して「新規作成」する場面でも選択できますが、後から設定するには

デザイン > テーマ から選択します。

デザイン編集

選んだデザインが反映されますが、

ここから

  • 「パーツの削除」
  • 「変形」
  • 「色の変更」を加えていきます。

 

 

デザインを編集するには、まず 表示 > スライドマスター を選択します。

ここでは「タイトルスライド」が表示されますが、

不要なテキストボックスと左端の赤いパーツを選択・削除します。

次に「ノート」を表示して背景を編集しますが、ここでもまず

不要なテキストボックスを選択・削除します。

そこから左端のパーツを選択し、変形してみます。

次に、色の変更です。

「配色」から選択すると簡単に全体の色を変更できますが、ここでは更に

背景のグラデーションを塗りつぶし(単色)に変更してみます。

これで編集完了なので、「マスター表示を閉じる」をクリックします。

あとは文字や図を入れて、スライドの内容を作成していきましょう!

 

☆本サイト内関連 原稿について-パワーポイント (各サイズテンプレートあり)

☆本サイト内関連 印刷データを作ろう PowerPoint (パワーポイント) 編

☆本サイト内関連 パワーポイントで学会ポスター印刷 (学会ポスター用テンプレートあり)

 

関連記事

コメントは利用できません。

学会ポスター印刷

パワーポイントのテンプレート

パネル製作

タペストリー印刷

ポスター出力

ポスター印刷はサイビッグ