サイビッグネット(東京/大田区)は、ネット出力センターです。

ポスター作るならワード?パワーポイント?エクセル?

2018.12.25

ポスター作るならワード?パワーポイント?エクセル? はコメントを受け付けていません。

ポスターを作らないといけない場合、イラストレータやフォトショップというデザイン専用ソフトが使える環境の方は別として、そうでない方の選択肢で上がり易いのが、Word、EXCEL、パワーポイントのいわゆるマイクロソフト社のOFFICEファミリーのソフトではないでしょうか。

ではこの中でどのソフトが一番ポスター作成に適しているでしょうか?
当社で独自に評価してみた結果ですがこうなりました。

 Word、PowerPoint、EXCEL ポスター作成適性総合評価

(当社調べ 評価項目はこのページ下部)

評価のひとつとしたのが、マイクロソフト社がオンラインで提供しているポスター用のテンプレート数です。ポスター用としてはほとんどがパワーポイントのテンプレートとなっていましたので、マイクロソフト社はポスター作成はパワーポイントでと考えているようです。

マイクロソフト社 「ポスター」用オンラインテンプレート数

とはいえ「Wordで十分できる」「EXCELでいつも作ってる」と思われる方もいるでしょうが、その通りで自分が慣れているソフトで作るのが一番です。

でももしこれからポスター用の原稿を作成しないといけない場合で、Word、パワーポイント、EXCELのどれで作ろうかと悩んでいるのであれば、パワーポイントで作られることをお勧めいたします。

パワーポイントは図や写真、そして文章までオブジェクトとして扱うのでこれらを自由な位置に配置することが可能で、ポスターやチラシの原稿作成に適したアプリです。

しかしパワーポイントは初期画面で横長のページ(スライド)が表示されるし、印刷すると周囲に余白が結構つくという理由で毛嫌いされている方も多いと思います。

これはパワーポイントがもともとパソコンやプロジェクターを使ったプレゼンション用のアプリだからです。しかし、ページ(スライド)をA4サイズなどの用紙定形にも設定できるため余白なしで印刷することも可能です。(縁無し印刷可能なプリンタの場合)

次の本サイトのページではパワーポイントのページ設定の方法を解説しています。また各種定形サイズに設定済のテンプレートもご準備していますので是非ご活用ください。

☆本サイト内関連 原稿について-パワーポイント (各サイズテンプレートあり)

 

※評価は一般的な「ポスターの作成」のみに限ったもので、原稿の内容によって評価が変わる場合もあります。たとえば学校新聞など段組みの文章が多く、写真図表が少ない場合などは、総合的にパワーポイントよりWordでの作成の方が適しているといえます。

また学会発表用のポスター作成の場合は、サイズがA0サイズ以上となりますので、パワーポイントで作られるのが一般的です。


ポスター作成適性評価一覧(当社調べ)

 

☆ブログ内関連    パワーポイントでポスターを作ろう / 事例 運動会編

☆本サイト内関連 印刷データを作ろう PowerPoint (パワーポイント) 編

☆本サイト内関連 パワーポイントで学会ポスター印刷 (学会ポスター用テンプレートあり)

 

関連記事

コメントは利用できません。

学会ポスター印刷

パワーポイントのテンプレート

パネル印刷

タペストリー印刷

ポスター出力

ポスター印刷はサイビッグ