原稿について デジカメデータ編
デジタルカメラで撮影した写真画像をそのまま印刷用原稿としてご使用いただくことも可能です。
デジカメデータの画素数や縦横比率等、印刷に関するご留意点をまとめましたのでご確認ください。

■ 当サービス(※)にて良好な画質で印刷できる範囲の目安は下記の通りです。

※大型業務用インクジェットプリンタで出力する場合の画像解像度を基準とした目安です。
(原寸で画像解像度350dpi程度を必要とするオフセット印刷の場合とは異なります)

良好な画質で印刷できる範囲の目安
※ 標準(高画質)モードの場合です。(ピクセル数はデジカメによって多少異なります。)
  最高画質モードで撮影すれば、良好な印刷結果が得られる範囲がより広がります。

※ 画像解像度についてはこちらをご参照ください。


■ デジカメ画像は、用紙定形サイズ(A系、B系)とは縦横比率が若干異なります。

カメラの比率について
そのため、定形サイズでの製作の場合、画像はトリミング(切り落とし)が必要となります。
(通常、トリミング位置は当社で判断させていただきますが、特にご指定がある場合はご連絡ください。)

トリミングについて

トリミングなしで、定形外サイズでの製作も可能です。
上記縦横比率の表をご参考の上製作サイズをお決めいただき、お申し込みください。

※お申し込み時にご希望サイズに近い用紙定形(A1、B2等)をご選択いただき、弊社へのご連絡欄にて
 「トリミングなし」とご入力いただければ、ご選択いただいた用紙定形に入る最大サイズで印刷し、
 余白はカットいたします。


トリミングなし

 



価格や納期についてはこちらへ > 写真パネル印刷