よくあるご質問

みなさまからよくいただく、ご質問とご回答をまとめました。

 

お申し込みQ&A納期・配送Q&Aデータ作成Q&A商品別Q&Aその他Q&A
Q. 入稿可能なデータとはどんなものですか?
入稿可能なデータは、お客さまがデジタルカメラやパソコン等で作成された、またはお客さまがお持ちの完成した原稿(デジタルデータ形式)となります。
詳しくは、「原稿について」をご参照ください。
Q. 入稿方法(データの送り方)を教えて下さい。
ご入稿は、当社専用サーバーへのアップロード・メール添付・ファイル転送サービスで送信、宅配便・郵便で送付、 または、ご来社でのお持ち込み、のいずれかでお願いいたします。
詳しくは、「データの送り方」をご参照ください。
※原稿データのご送付の前に必ず制作のお申し込みをお願いいたします。
※制作のお申し込み後に自動発行される【受付番号】を必ず明記して原稿データをご送付ください。
Q. デザインおよびデータ作成からお願いできますか。
誠に申し訳ございませんが、当社では現在デザインおよびデータの作成等、印刷の前段階のサービスは行っておりません。
お知り合いでデータを作成できる方にお願いいただければと存じますが、ネット検索でお捜しいただく場合は「クリエイター検索」などのキーワードで、DTPデザイナーをお探しいただければ幸いです。
※入稿可能なデータについては、「原稿について」をご参照ください。
また、「印刷データを作ろう」では、大型印刷データ作成の簡単な手順をご案内させていただいておりますので、ご参照いただければ幸いです。

 

Q. デジタルデータ以外の原稿(チラシ等の印刷物、紙焼き写真、ポジ、ネガ)からお願いできますか?
誠に申し訳ございませんが、当サービスはお客様がパソコン等で作成されたデジタルデータからのプリントサービスとなっており、デジタルデータ以外でのご入稿は承っておりません。
お知り合いでスキャナーをお持ちの方にお願いしていただくか、スキャン(スキャニング)サービスを行っている業者(写真店など)でデジタルデータに変換していただきますようお願いいたします。
尚、スキャンする際の解像度設定については「画像解像度について」をご参照ください。
Q. チラシの校正用のPDFデータからポスター印刷できますか?
ポスター印刷用の原稿としてご使用いただけますが、校正用のPDFは
写真やイラスト画像の解像度を落として作成されている場合が多く、
拡大して印刷した時に画像が粗くなることがありますので、この点ご了解ください。
※ 印刷会社様等から、校正用ではない(解像度を落としていない)
 PDFを入手できる場合は、そちらでのご入稿をお勧めいたします。
Q. 完成データ以外の原稿(ラフ画、変更が必要な既存データ等)からお願いできますか?
誠に申し訳ございませんが、当社では現在、印刷の前段階のサービスは行っておりません。
お知り合いでデータを作成できる方にお願いいただければと存じますが、ネット検索でお捜しいただく場合は「クリエイター検索」などのキーワードで、DTPデザイナーをお探しいただければ幸いです。
※入稿可能なデータについては、「原稿について」をご参照ください。
また、「印刷データを作ろう」では、大型印刷データ作成の簡単な手順をご案内させていただいておりますので、ご参照いただければ幸いです。
Q. データは実際の印刷サイズと同じ、原寸サイズで作成しなければいけませんか?
印刷サイズと [たて:よこ] の比率が同じであれば印刷サイズ原寸でなくても大丈夫です。
※ご入稿前に、必ずご注文の印刷サイズ原寸程度で画面表示をし、文字や画像が粗くなったり、
 がたついたりしていないかをご確認下さい。
※ご使用アプリケーションソフトでのデータ作成のご注意点については
 「原稿について」をご参照ください。
Q. 画像データの解像度はどのくらいに設定すればいいですか?
当サービスの推奨画像解像度は、印刷サイズ原寸にした時に100〜200dpi(dpi = pixel/inch)で、
これを下回らない程度であれば綺麗に印刷が可能です。
詳しくは「画像解像度について」をご参照ください。
Q. 印刷した時に画像が粗くならないか心配です。
当社の推奨画像解像度は、印刷サイズ原寸にした時に100〜200dpi(dpi = pixel/inch)で、これを下回らない程度であれば綺麗に印刷が可能です。
詳しくは「画像解像度について」をご参照ください。
簡易的にご確認いただく方法としては、印刷サイズ原寸程度に画面表示をしていただき、画像が粗くなったり、がたついたりしていなければ、問題ございません。
また、当社ではご入稿データ検証後、画像が粗すぎる場合はデータのご確認メールの送付時にその旨ご連絡させていただいておりますので、ご安心ください。
Q. 画像の解像度についてよくわかりません。
画像解像度とは、画像を構成する格子の細かさのことで、一般に1インチをいくつに分けるかを数字で表現したものです。
詳しくは「画像解像度について」をご参照ください。
もし、原稿としてご使用になる画像の解像度がお判りでない場合でも、画面表示で印刷サイズ原寸程度にズーム表示してご覧いただき、画像が粗くなったり、がたついたりしていなければ、問題ございません。
Q. デジタルカメラで撮影したデータを使用する場合、どのくらいのサイズまで拡大できますか?
デジタルカメラの画素数により、印刷可能なサイズが異なります。
詳しくは「デジカメ画像データについて」をご参照ください。
Q. 文字化けや改行ズレが起こることがありますか?
お客様のパソコンで外字登録されている文字をご使用の場合や、外国語フォントなど当社対応可能フォント以外のフォントをご使用の場合に文字化けが発生することがあります。
また、Microsoft Office データでは、ソフトのバージョンや印刷設定でのプリンタドライバの違いにより、改行ズレが発生することがあります。
そのため当社ではご入稿後、原稿データを当社パソコンで開いた状態のスクリーンキャプチャをお客様にメール添付でお送りし、印刷前に必ずご確認いただいております。
※本印刷前にA3サイズで実際の印字状態がご確認いただける「お試し印刷サービス」もございます。
Q. Office系アプリ(Word、PowerPoint等)からPDF形式に保存したデータでも入稿できますか?
PDFデータでもご入稿いただけますが、Office系アプリからPDF保存した場合、
特殊な効果が反映されていなかったり、画像の解像度が落ちている場合が
ありますので、ご注意ください。
※ご入稿の際に当方でもチェックさせていただきますので、PDFと合わせて、
 元のアプリケーション固有の保存形式のデータもご入稿ください。
Q. パソコンで見た色に近い色で印刷していただけますか?
当社は大型の業務用インクジェットプリンタを使用しての印刷となり、CMYKの4色にライトマゼンタ・ライトシアンの2色も加わるため、通常のオフセット印刷やレーザープリンタのCMYK4色よりも幅広い色域が再現可能で、よりモニターに近い色で印刷することが可能ですが、パソコンのモニタ(RGB)と印刷(CMYK)でのカラーモードの違いにより、再現できない色域があることをご了承ください。
※画面で蛍光色にみえる色等は、若干イメージが異なる場合があります。
※ご心配な場合は本印刷前の「お試し印刷サービス」をご利用いただき、印刷色をご確認いただくことをお勧めいたします。
Q. パワーポイントで複数ページ作成したものを1枚に印刷してもらえますか?
大変お手数をおかけいたしますが、当サービスではそのまま印刷できる完全なデータでご入稿いただくのが前提となっているため、お客様にてあらかじめ1ページにレイアウトしたデータでのご入稿をお願いいたします。
パワーポイントで複数ページを1枚にまとめる方法はこちらでご紹介しております。
Q. パネル用データを作成する時の注意点はありますか?
フレームありの場合は、アルミフレームの取付によりパネルの縁の部分が各7mm程度隠れます。
そのため、原稿データ作成時にはこの分のスペースを周囲に確保してください。
Q. タペストリー用データを作成する時、上下パイプ取付けのための余白はどのくらい必要ですか?
上下パイプを除いた部分がご依頼の印刷サイズ(データ作成部分)となり、上下パイプのための余白は必要ございません。
※上下パイプは各直径20mmです。詳しくは製品仕様をご参照ください。
Q. トンボや塗り足しは必要ですか?
カット位置が分かるように作成していただければ、トンボ(トリムマーク)はなくても結構です。
塗り足しについても、基本的になくても問題ございません。
(当方で紙の白地が出ないように裁断いたします。)
Q. RGBデータでも印刷できますか?
通常オフセット印刷ではCMYKが原則ですが、当サービスではRGBでも印刷可能です。
※ CYMKのIllustratorデータにRGBの画像を配置する等、異なるカラーモードが混在すると、
  色が濁ったりくすんだりする場合があります。
  データのカラーモードはすべて統一して作成してください。
Q. Adobe InDesign(アドビ インデザイン)形式のデータでの入稿はできますか?
InDesign形式(.indd)での直接の入稿は承っておりませんので、
InDesignからPDF形式に書き出されたものをご入稿ください。
PDFへの書き出し時には画像が劣化しないように、
「圧縮」でカラー画像/グレースケール画像/モノクロ画像を
「ダウンサンプリングしない」に設定ください。
Q. CADデータでの入稿はできますか?
DXFやDWG形式などのCADデータ形式での直接の入稿は承っておりません。
お客様でCADデータをIllustratorで開き、問題があれば修正いただいた後、
Illustrator形式(.ai)で保存いただき、ご入稿ください。
Q. OpenOffice(オープンオフィス)やLibreOfficeで作成したデータは入稿できますか?
Apache OpenOfficeやLibreOfficeの、文章ドキュメント(Writer)及びプレゼンテーション
(Impress)でPDF形式に書き出されたデータであれば入稿可能です。
※PDF書き出しは、ファイル>PDFとしてエクスポート
※オプションが表示されたら必ず イメージ(画像)>ロスのない圧縮
 を選択してください。PDF書き出し時の画像の圧縮による劣化を防ぎます。
※作成時の注意に関しては、WordPowerPointをご参照ください。
 (プレゼンテーションで重要なページ設定は、「メニュー>書式>ページ」で設定します。)