著作権について

著作権について
著作権の目的となっている著作物 (書籍、音楽、絵画、版画、地図、図面、映画、写真など)や、 肖像権のあるものでも、個人的な利用を目的とし、家庭内、またはその他これに準じる限られた 範囲内で使用する場合は、一般的に複製は問題ないとされています。
しかし、これは使用する本人が複写機等を操作して複製する場合のみで、業者等へ依頼しての 複製は著作権や肖像権の侵害となります。
そのためcybig.netでは、これら著作権や肖像権を侵害するようなプリントはお受けできません。

複製禁止物
次のものは複製が法律で禁止されています。
「紙幣、貨幣、政府発行の有価証券、国債証券、地方債証券、同じく外国において流通する紙幣、貨幣、証券類 (見本の印が押されていても不可)、未使用郵便切手、官製はがき、政府発行の印紙、法令で規定された証紙類」
cybig.netでは、これら複製が法律で禁止されているものを原稿とするデータからのプリントはお受けできません。

     
  お客様からお送りいただいた原稿からのプリント(複製)が著作権や肖像権を侵害するか、 原稿が複製禁止物であるか、また複製品の使用方法が法律に違反するものであるかの 確認の責は当社は負いません。著作権や肖像権の侵害となった場合、複製禁止物や使用 方法が法律に違反するものであった場合、その責はすべてお客様にかかりますのでご 注意ください。またcybig.netでは、公序良俗に反する内容の原稿からのプリントはお 受けできません。